新卒採用の面接で注意すべきポイント

転職面接を突破できるのはメンタル力のある人です。

心との付き合い方を知ることでメンタル力を作り面接に臨む

新卒採用の面接で注意すべきポイント 転職面接を突破できるのはメンタル力のある人です。そして、このメンタル力を高めるコツとしては自分の心との付き合い方を知ることです。心は波があり、ときには折れそうになることもあるということをちゃんと認めて、弱ったときには無理せず自分をいたわりましょう。

これは全然恥ずかしいことなんかではありません。危ないのは、まだ大丈夫と考え、頑張ってしまうことです。自分を過信してはいけません。心が折れないように休ませたり、ストレスをしなやかに逃しておくことが大切。急にポキッと折れてしまってからでは、治すのが大変です。一流の刀鍛冶によると、刀は強靭さと柔軟さの相反するものを備えて一級品になるといいます。硬いだけだとポキッと折れてしまい、柔らか過ぎると武器としての役割を果たせません。

人の心もこれに似ていると考えます。明るく元気でストレスにも強そうだったのに、ある日突然失踪した人を何人か知っています。自分は大丈夫と思っている人ほど、ストレスがかかると、意外とあっけなく折れてしまうのかもしれません。「いい加減な人」というと雑な感じがして、いい意味にとられませんが、時には適当であることは大事なことです。仕事に責任感を持って頑張ることは何より素晴らしいのですが、大きく体調を壊すと治すのに時間がかかります。それを考えると、時には適当にサボって、自分をコントロールすることが重要です。